最新情報

2022/09/26

  • 過去問対策

都立西高校2022年度自校作成数学考査問題 4.場合の数と方程式の応用

東京都立西高等学校自校作成入試問題対策

2022年度都立西高校自校作成数学考査問題は例年通り大問4題構成。1.小問集合6問,2.関数のグラフ 3.平面図形(円の性質と証明)  4.場合の数と方程式の応用 が出題されました。

例年通りの出題構成出題内容です。試験時間は50分ですが、記述量が多いので時間配分に注意しましょう。

今回は4.場合の数と方程式の応用を解説します。4.の総合問題が都立西校の特徴です。過去問を参考にして対策をとりましょう。

都立西高校2022年度自校作成数学考査問題 4.場合の数と方程式の応用 問題

都立西高校自校作成問題解説解答数学
都立西高校過去問


都立西高校2022年度自校作成数学考査問題 4.場合の数と方程式の応用 (1)解説解答

[問1] (1) 右の図2は、図1において、A組が①,B国が④,C組が⑤,D組が⑧に入った場合を表している。図2において、1回戦の試合の組み合わせは全部で何通りあるか。

解説解答

都立高校受験プロ家庭教師

②,③,⑥,⑦にE組,F組,G組,H組が入る組み合わせ。

積の公式より 4 × 3 × 2 × 1 = 24


答   24通り,

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00