最新情報

2022/01/13

  • 過去問対策

東洋英和女学院中等部2021年度帰国生算数入試問題7.立体図形の体積

東洋英和女学院中等部2021年度帰国生の受験資格は
① 2021年3月小学校卒業見込みの者 (現地校から出願の場合、日本の学齢で上記の 者と同等の資格を有する者)
② 保護者の海外勤務または海外在住により、本人 が下記の①または②の条件を満たす者
①すでに帰国している児童の場合 継続して1年以上海外に在住し、2018年3月1 日以降に帰国した者
②現在海外に在住している児童の場合 2021年3月31日までに継続して1年以上海外 に在住し、2021年3月31日までに帰国予定の者
 年間を通して8:00までに登校できる者
 保護者のもとから通学できる日本の学齢で上記の 者と同等の資格を有する者)
 保護者の海外勤務または海外在住により、本人 が下記の①または②の条件を満たす者
①すでに帰国している児童の場合 継続して1年以上海外に在住し、2018年3月1 日以降に帰国した者
②現在海外に在住している児童の場合 2021年3月31日までに継続して1年以上海外 に在住し、2021年3月31日までに帰国予定の者
 年間を通して8:00までに登校できる者
 保護者のもとから通学できる者

2021年度帰国生入学試験は、一般A日程と同一日時同一問題で、国語算数のみが課せられ面接は受験者本人と保護者1名が日本語での面接でした。

2021年度帰国生の応募者は3名 受験者3名 合格者1名

帰国入試のみの受験結果は公表されていませんが、一般A日程の国語合格者平均点68.0点 算数合格者平均点69.6点でした。帰国入試の受験者は得点率7割を目指して頑張ってください。

2021年度A日程算数入試問題は 1.四則計算2問 2~7.小問 8~10.大問の構成でした。

今回は7.立体図形の体積を解説します。展開図から立体化した図を簡単にかいて求めましょう。

東洋英和女学院中等部2021年度帰国生算数入試問題7.立体図形の体積 問題 

 

東洋英和女学院中等部2021年度帰国生算数入試問題7.立体図形の体積 解説解答




図の通り 求める体積 = 半径4cm中心角270°高さ10cmの円柱と半径4cm中心角90°高さ4cmの円柱の和



答   427.04c㎥

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00