最新情報

2021/02/27

  • 過去問対策

桜蔭中学校2008年度算数入試問題Ⅴ規則性

桜蔭学園 桜蔭中学校高等学校過去問対策研究

 

素材が同じでも問題の切り口の違いがおもしろい、という入試問題を、2007年度聖望学園中学校の入試問題と比べて解いてみましょう。

聖望学園中学校算数入試問題規則性へ

算数入試問題(規則性にチャレンジ)

桜蔭中学校2008年度算数入試問題Ⅴ規則性 問題

桜蔭中学校2008年度算数入試問題Ⅴ規則性 (1)解説解答


(1) 次のア~エに適当な数を入れなさい。(アはウより小さい数とします。)

半分に折ることを2回続けてできたものをまん中で切ると、最初の長さの(ア)分の1のものが(イ)枚、(ウ)分の1のものが(エ)枚できます。


解説解答



答  ア 4,イ 3,ウ 8,エ 2

桜蔭中学校2008年度算数入試問題Ⅴ規則性 (2)解説解答

(2) 半分に折ることを3回続けてできたものをまん中で切ると、最初の長さの何分の1のものが何枚できますか。

解説解答


桜蔭中学校2008年度算数入試問題Ⅴ規則性 (3)解説解答


(3) 半分に折ることを10回続けてできたものをまん中で切ると、最初の長さの何分の1のものが何枚できますか。

解説解答





次に、前と同じように半分に折ることを3回続けてできたものを3等分する位置で2箇所切ります。最初の長さの何分の1のものが何枚できますか。また半分に折ることを10回続けてできたものを3等分する位置で2箇所切るとどのようになりますか。

解説解答


各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00