最新情報

2021/01/12

  • 過去問対策

昭和大学医学部2019年度数学入試問題4.微分係数・領域の面積

昭和大学医学部過去問研究2019年度数学入試問題
こんにちは 医学部受験専門プロ家庭教師の田中八郎です。 2019年度も英語数学同一時間で140分配点各100点でした。
数学は例年通り大問4題構成で、[1],[2]が大問、[3][4]が小問集合でした。
出題内容は[1]複素数平面 [2]整数 [3](1)不定方程式の自然数解 (2)解と係数の関係 (3)確率と期待値 [4](1)微分係数 (2)領域の面積 (3) 媒介変数表示の曲線の体積でした。
今回は4.から(1) 微分係数 (2) 領域の面積を解説します。 3番と4番の小問集合は正確に計算し完答してください。

昭和大学医学部2019年度数学入試問題4.微分係数・領域の面積問題


昭和大学医学部2019年度数学入試問題4.微分係数・領域の面積(1)解説解答


解説解答



昭和大学医学部2019年度数学入試問題4.微分係数・領域の面積(2)解説解答

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間 : AM 10:00 〜PM 9:00