最新情報

2021/01/12

  • 過去問対策

昭和大学医学部2009年度英語入試問題4.対話文完成

昭和大学医学部過去問研究2009年度英語入試問題

こんにちは。医学部受験英語指導プロ家庭教師の加賀です。

英語は 例年 長文1(約600words), 語句文法小問5,和文英訳1の問題構成です。

今年2009年度の昭和大学医学部の英語入試問題の出題内容 1 長文(本文文字数 約780words) 2 発音 3 適語選択(文法) 4 会話文の適語選択 5 語順整序(1語補充) 6 長文 (本文文字数 約620words) の 6題構成でした。  

英語・数学あわせて150分の試験時間です。

総解答箇所24のうち 記述解答は一語補充を含め5箇所のみです。

数学との時間配分を考え、正規合格ライン70~80%超を目指しましょう。

今回は4題目について解説していきます。 スギ花粉症の患者と医師との会話文です。

昭和大学医学部2009年度英語入試問題4.対話文完成 

次の会話文の(1)~(5)に入るのに 最も適切な表現を1つ選び一つ選び記号で答えなさい。

 


医学部プロ家庭教師の昭和大学医学部英語入試問題 解説解答

(1) 解答解説

解答 At the end of February every year, my eyes become itchy and watery, my (1E: nose) runs profusely.

解説  runには 「水・涙・血などが〉流れる, したたる;〈体の器官・傷口が〉(液体を)出す, 流す」の意味があります。
     nose runsで鼻水が流れる(垂れる)

毎年2月末になると、私の目は痒くて涙目になし、鼻水だらけなんです。


(2) 解答解説

解答 In order to treat an allergy, we have to know its (2A: cause) . 

解説   アレルギーを治療するため その(アレルギーの)
原因が分からなければなりません。

(3) 解答解説

解答  Now I’ll give you a skin test to identify the allergy-producing substance. (3D: Roll up) your sleeve.

解説  A:  Put on   着る   B:  Take off   脱ぐ   C:  Tear up   ~を細かく引き裂く 

     D:  Roll up    (すそ・そでなどを〉まくり上げる     E:  Stretch out   伸ばす

では アレルギーの原因物質を特定するため皮膚検査をしましょう。そでをまくりあげて。 

(4) 解答解説

解答  If there is an inflamed area after I’ve removed the patches, you are hypersensitive to that (4A: particular) substance.

解説  パッチを取り除いた後、炎症を起こした箇所があったら あなたはその特定物質に過敏だということです。  

(5) 解答解説

解答  Now, I can tell you what has caused your allergy. You are allergic to cedar pollen. I’ll give you anti-histamines. This medicine will (5C: relieve) your symptoms.

解説  では あなたの アレルギーの原因が分かりました。 スギ花粉にアレルギーがあります。抗ヒスタミンを出しましょう。この薬はあなたの症状を緩和します。

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00