最新情報

2022/07/05

  • 過去問対策

成蹊学園成蹊中学校2年次帰国生編入学試験問題例5.6.7関数問題

成蹊中学2年次帰国生編入学試験問題例研究


2022年度成蹊中学2年次帰国生編入学試験の受験資格は次の要件を全て満たした者。

①保護者の勤務の都合で 2 年以上海外に在住した者。
②海外の学校(現地校、日本人学校、インターナショナル校等)に 2 年以上在籍していた者(幼 稚園は除く)。
③2020 年 12 月 1 日以降に帰国した者、または帰国予定の者。
④2007 年 4 月 2 日~2009 年 4 月 1 日までに出生した者。
* 在外期間中に在籍した学校の種別(現地校、日本人学校、インターナショナル校)は問いま せん。
* 新型コロナウィルスまん延により、予定を早めて帰国された場合は、①・②の期間を 「1 年 6 か月以上」に緩和します。


2022年度成蹊中学校2年次帰国生編入学試験は1月8日に実施され、募集人数 男女合わせて若干名に対し、応募者男子1名 女子4名 受験者男子1名 女子4名 合格者男子0名 女子3名でした。

今回は 成蹊中学2年次帰国生編入学試験から数学問題例5.6.7の関数問題を解説します。教科書巻末の標準レベルの出題です。教科書と教科書準拠問題集を繰り返し練習し対策をとりましょう。


                                   

成蹊学園成蹊中学校2年次帰国生編入学試験問題例5.6.7関数問題





成蹊学園成蹊中学校2年次帰国生編入学試験問題例5.関数問題 解説解答

[5] 底面積が12㎡で、240㎥の水が入る空の水そうに、毎分5㎥の割合で水そうがいっぱいになるまで水を入れる。水を入れ始めてからx分後の水そうに入っている水の深さをymとして、次の問いに答えよ。

(1) yをxの式で表せ。

解説解答

240㎥の水が入る空の水そうに、毎分5㎥の割合で水そうがいっぱいになるまで水を入れるので、水そうをいっぱいにするのにかかる時間は

240 ÷ 5 = 48分

240㎥の水が入る空の水そうの底面積が12㎡なので 高さは 240 ÷ 12 = 20m





(2) xとyの変域をそれぞれ求めよ。

解説解答

(1)より 水そうをいっぱいにするのにかかる時間は 48分  xの最大値は48

水そうの高さ yの最大値は 20

したがって 0 ≦ x ≦ 48  0 ≦ y ≦ 20


答   0 ≦ x ≦ 48  0 ≦ y ≦ 20


成蹊学園成蹊中学校2年次帰国生編入学試験問題例7.関数問題解説解答


[7] 次のグラフで、双曲線①,直線②を表す式をそれぞれ求めなさい。

双曲線① 解説解答

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00