最新情報

2020/12/05

  • 過去問対策

栄光学園中学校2010年度理科入試問題1.稲の総合問題

栄光学園中学校2010年度 理科入試問題 1 稲の総合問題 問題




栄光学園中学校2010年度 理科入試問題 1 稲の総合問題 問1 解説解答

問1 稲の苗のスケッチとして最もよいものを選び、記号で答えなさい。



解説解答


答   イ 

栄光学園中学校2010年度 理科入試問題 1 稲の総合問題 

問2 解説解答

問2 下の図は稲の花の変化の様子をスケッチしたものです。図中のAの部分は何ですか。最もよいものを選び、記号で答えなさい。
ァ めしべ  ィ おしべ  ゥ がく  ェ 花びら




解説解答



イネの花には、花びらやがくがない不完全花。

そのかわり、えいと呼ばれる固いからのようなもので包まれている。えいは4枚。

めしべは先が2つに分かれ、細い毛がたくさんはえている。

おしべは6本あり、開花したとき外に出る。

答    イ


栄光学園中学校2010年度 理科入試問題 1 稲の総合問題 
問3 解説解答

問3 お米が実っている様子をスケッチしたものとして最もよいものを選び、記号で答えなさい。



解説解答


答   ァ

栄光学園中学校2010年度 理科入試問題 1 稲の総合問題 

問4.5 解説解答

問4. 下の図はそれぞれの稲からでている何本かの根のうちの1本ずつを栄一君がスケッチしたものです。1本ずつの根の様子について、水田バケツと畑バケツのものを比べると、どのような違いがあるでしょうか。3つ答えなさい。

解説解答
問題文「水田バケツにはたっぷり水を入れ、常に土の上に5cm位の深さで水がたまっているようにしました。ただし、ときどき栓を開けて水を抜き、新しい水に入れ替えました。これは、根を腐らせないためです。畑バケツは栓を開けたままにし、土が乾きすぎないように水を与えました。」より

畑の方が水田より水が少ないことがわかります。畑のイネは多くの水分を根から吸収するため表面積を増やしています。イネは単子葉植物で、根はひげ根です。

答 「畑バケツのイネの根の方が根が太い。根の量が多い。根毛が長い。



問5 問4のような違いができるのは、なぜでしょうか。理由として考えられることを答えなさい。

答 畑の方が水田より水が少ないので根の表面積を増やし、多くの水分を吸収しやすくするため。

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00