最新情報

2022/10/12

  • 過去問対策

青山学院大学系属浦和ルーテル学院中学校2022年度算数入試問題3.整数の性質

青山学院大学系属浦和ルーテル学院中学校過去問対策

青山学院大学系属浦和ルーテル学院の進学塾家庭教師向け学校説明会が2022年9月13日に行われプロ家庭教師集団スペースONEのコンシェルジュが参加してきました。

入試説明会後、校舎3階の中学校4階の高校の授業風景を見学させていただきました。にこやかながらも活発な授業風景で学院の生徒さんの仲の良さと熱心な学習意欲が感じれました。

2018年に青山学院大学と系属校協定を締結し、2019年青山学院大学系属浦和ルーテル学院焼酎高等学校に変更し、近年人気校となってきています。

2023年度中学入学試験日程は全2回で、第1回入学試験は2023年1月10日,第2回入学試験は2023年1月14日に実施予定で入試方式は4科型(国語・算数・社会・理科・面接)、英検利用型(国語・算数・社会・理科・英検級換算点・面接)。

英検換算点は 準1級50点,2級48点,準2級45点,3級40点です。英検利用型の受験者は第1回第2回ともに約1割り程度だそうです。

2022年度算数第1回入試問題は、小問集合型9問,思考力型1問の5題構成でした。

試験時間が45分ですので、1問あたり3分以内で9問目までを解き、[10]で考える時間をとりたいので、今回は3.整数の性質を解説しますが、ベン図を用いた解法で解説します。もちろん0から72までですので、全て数え上げることもできます。

 

プロ家庭教師集団スペースONEの中学受験合格のための過去問傾向と対策へ

 

青山学院大学系属浦和ルーテル学院中学校2022年度算数入試問題3.整数の性質 問題

 

浦和ルーテル学院算数入試問題

 

青山学院大学系属浦和ルーテル学院中学校2022年度算数入試問題3.整数の性質 解説解答

中学受験ベン図

Aさんがふむ段 2,4,6,7,8,10・・・  2の倍数段

Bさんがふむ段 3,6,9,12・・・3の倍数段

72段のうちAさんがふむ段数 72÷2 = 36段

72段のうちBさんがふむ段数  72÷3 = 24段

AさんもBさんも2人ともふむ段は 2と3の最小公倍数 6の倍数段なので

2人ともがふむ段数は 72÷6 = 12段

よって 2人がふむ段数の合計は 36 + 24 – 12 = 48段

したがって 2人ともふまなかった段数は 72 – 48 = 24段


答   24段

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00