最新情報

2022/02/08

  • 過去問対策

慶応義塾志木高校2021年度数学入試問題4.二次関数のグラフ

慶應義塾志木高等学校過去問傾向と対策

 
 
2021年度慶應義塾志木高校一般・帰国生入学試験は2月7日に実施されました。募集人数一般約190名,帰国入試若干名 自己推薦約40名に対し、志願者数一般1106名,帰国入試70名,自己推薦154名 一次合格者 一般518名,帰国生42名,自己推薦154名 最終合格者一般329名,帰国生28名 自己推薦41名でした。

数学入学試験は、試験時間60分 入試問題は昨年同様大問7題構成で、1.小問集合2問 2.比の文章題 3.確率 4.二次関数のグラフ 5.証明問題 6.一次関数と円の性質 7.立体図形の切断でした。

今回は 4.二次関数のグラフを解説します。

 

 

慶応義塾志木高校2021年度数学入試問題4.二次関数のグラフ 問題

 

慶応義塾志木高校2021年度数学入試問題4.二次関数のグラフ (1)解説解答

(1) 直線ABと直線CDの交点Eの座標を求めよ。

解説解答






各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00