最新情報

2021/03/23

  • 過去問対策

北里大学医学部過去問傾向と対策化学入試問題Ⅴ.有機化学の油脂 問題

北里大学医学部過去問研究2017年度化学入試問題


こんにちは スペースONE医学部受験専門プロ家庭教師の田中です。

今回は北里大学医学部2017年度一般入試問題化学Ⅴ.有機化学の油脂についての問題を解説します。

ヨウ素価格、ケン化価の計算方法をマスターしておきましょう。

油脂の構造式も書けるようにしましょう。


北里大学医学部化学入試問題Ⅴ.有機化学の油脂 問題

医学部プロ家庭教師の北里大学医学部化学入試問題問1 解説解答

[23]解説解答
問1. 油脂の構成成分であるグリセリンついての記述として、誤っているものを2つ選べ。[23]

a.第三級アルコールである。

b.ヨードホルム反応を示す。

c.化粧品や医薬品の成分として用いれれる。 

d.常温・常圧で無色の液体であり、水と任意の割合で混ざり合う。

e.濃硫酸と濃硝酸の混合液を作用させると、火薬の原料が生成する。
解説解答
a. 誤り。正しくは「第三級アルコール」ではなく、「3価のアルコール」
b.誤り。ヨードホルム反応を起こすものは
だがグリセリンはいずれの形も持たない。
 
[23]答え  ①




各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00