最新情報

2021/03/22

  • 過去問対策

雙葉中学校過去問傾向と対策2008年度算数入試問題4. 水槽の容積

雙葉中学校・雙葉高等学校過去問研究

雙葉中学校2008年度算数入試問題4.(水槽の容積にチャレンジ)

 

雙葉中学校2008年度算数入試問題 4. 水槽の容積 問題

 

図のような直方体の水槽があります。

その中に4枚の長方形の板が等間隔にまっすぐ立っています。

板の横の長さは35cm、縦の長さは左から順に29cm、14cm、18cm、11cmです。

水槽と板の間に隙間はなく、板の厚さは考えません。

この空の水槽に毎分0.21ℓの割合で水を入れると6時間48分20秒後にいっぱいになりました。
 


(1) 水槽の深さは何cmですか。(式と計算と答え)

 
(2) 水槽の底の0のところに穴を開けると、毎分75c㎥の割合で水が流れ出ます。水が流れなくなるのは穴を開けてから何時間何分何秒後ですか。(式と計算と答え)

雙葉中学校2008年度算数入試問題 4. 水槽の容積 (1) 解説解答

(1) 水槽の深さは何cmですか。(式と計算と答え)


解説



水槽の底面積が (35×50)c㎡ なので




答 49cm

雙葉中学校2008年度算数入試問題 4. 水槽の容積 (2) 解説解答

(2) 水槽の底の0のところに穴を開けると、毎分75c㎥の割合で水が流れ出ます。

水が流れなくなるのは穴を開けてから何時間何分何秒後ですか。(式と計算と答え)


解説





水色の部分の体積は  

{50×49 -(29×10+18×20+11×10}×35 = 1690 ×35
 
この体積を毎分75c㎥の割合で排水するので、



答  13時間8分40秒

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00