最新情報

2022/02/02

  • 過去問対策

浦和明の星女子中学校2022年度算数入試問題2.速さの出会い算 

浦和明の星女子中学校2022年度第1回入学試験は2022年1月14日に実施され、募集人数120名に対し、応募者2036名 受験者2001名 合格者1022名でした。

第1回入試結果は、受験者平均点 国語68.1点 算数58.8点 理科24.3点 社会34.3点でした。


2022年度 浦和明の星女子中学校算数入試問題

2022年度第1回浦和明の星女子中学校算数入試問題は、1.小問集合7問 2.速さ(ダイヤグラム) 3.水槽算 4.平面図形の移動(図形の重なり) 5.論理・推理が出題されました。

今回は2.速さの問題を解説します。速さの出会い算で解けることが思いつけばすぐ正答にたどりつけます。

 

浦和明の星女子中学校2022年度算数入試問題2.速さの出会い算 問題



浦和明の星女子中学校2022年度算数入試問題2.速さの出会い算(1) 解説解答

(1) 兄と妹が1回目に出会った場所は、家から何m離れていますか。

解説解答



1回目に出会うまでに兄と妹はあわせて2160×2 = 4320m進んでいる。

兄と妹の速さの比は 3:1なので、進む距離の比も3:1



妹は家を出て1080m歩いたときに兄と出会ったことになる。


答   1080m


浦和明の星女子中学校2022年度算数入試問題2.速さの出会い算(2) 解説解答


(2) 妹の歩く速さを求めなさい。

解説解答

1度目に出会った地点から公園までの距離は 2160 – 1080 = 1080m

2度目回目に出会うまでに、2人で1080×2 = 2160m進むことになるので



2度目に出会った地点から公園までの距離は 2160 – (1080 + 540) = 540m




兄と妹の速さの比は3:1 よって 兄と妹の時間の比は ①:③

兄が3度目に公園についてから6分後に妹が公園についたので 兄と妹の時間の比の差 ②が6分にあたる。① = 3分

したがって 妹は③の時間3×3 =9分で540m歩いたことになる。

妹の速さは 540÷9 = 60m/分


答   分速60m

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00