最新情報

2021/02/12

  • 過去問対策

川崎医科大学医学部2016年度物理入試問題2.(2)交流回路

川崎医科大学医学部2016年度物理入試問題

こんにちは 医学部受験指導プロ家庭教師の田中です。

今回は、川崎医科大学の2016年度の物理[2](2)交流回路の問題を解説します。

三角関数を用いた式の変形は必ず覚えましょう。問4は図を書いて考えるようにしましょう。

川崎医科大学医学部2016年度物理入試問題2.(2)交流回路 問題 



川崎医科大学医学部物理入試問題 解説解答

問1 解説解答

問1  抵抗,コイル,コンデンサーにかかる電圧はそれぞれいくらか。

抵抗:[オ],コイル[カ],コンデンサー:[キ]
                                       
解答

問2 解説解答

問2  抵抗,コイル,コンデンサーの消費電力はそれぞれいくらか。

抵抗:[オ],コイル[カ],コンデンサー:[キ]
解答
                                                      

問3 解説解答

問3  抵抗,コイル,コンデンサーの消費電力の時間平均はそれぞれいくらか。

抵抗:[サ],コイル[シ],コンデンサー:[ス]
解答
                                                        

問4 解説解答

問4  この回路のインピーダンスはいくらか。[セ]
解答
                                                   
上図より 三平方の定理を用いて
 
 
[セ]答   ⑥

 

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00