最新情報

2021/02/11

  • 過去問対策

国学院大学久我山高校 2020年度数学入試問題1.小問集合(9) 円錐の重なり

國學院大學久我山高等学校過去問研究


國學院大學久我山高等学校の2020年度数学入試問題は 例年通り大問4題構成で、出題内容は1.小問集合10問 2.関数 3.整数の性質と資料問題 4.平面図形でした。出題傾向に変更が見られないので過去問で対策をとるのは非常に有効です。

今回は 1.小問集合から円錐の重なりを解説します。相似比から底面積の半径を求めましょう。
 
                                 

国学院大学久我山高校 2020年度 数学入試問題 1.小問集合(9) 円錐の重なり 問題



国学院大学久我山高校 2020年度 数学入試問題 1.小問集合(9) 円錐の重なり 解説解答




図の通り A,B,C,D,E,Fとする。

△ADB ∽ △FDE なので EC:EA = CD:AB = 2:5 より 

したがって求める体積は





各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00