最新情報

2020/12/15

  • 過去問対策

ラ・サール高校2016年度数学入試問題4.平面図形

ラ・サール高等学校数学過去問研究

2016年度ラ・サール高等学校数学入試問題は例年通りの出題構成で1.計算問題 2.小問集合 3.~6.大問でした。出題内容は 1.計算問題4問  2.小問集合5問  3.関数のグラフ 4.平面図形 5.確率 6.立体図形でした。

今回は 4. 平面図形を解説します。内角に注意し補助線を引いて考えましょう。

ラ・サール高校2016年度 数学入試問題 4.平面図形 問題

図のような四角形ABCDについて、次の問いに答えよ。



(1) CDの長さを求めよ。

(2) 3点A,D,Cを通る円をOとする。円Oの半径を求めよ。

(3) (2)の円Oと、直線ABの交点のうち、Aでない方をEとする。BEの長さを求めよ。

 

解説解答

(1) 解説解答 
(1) CDの長さを求めよ。 
 解説解答
 ADの延長線とBCの延長線の交点をFとする。∠FAB = ∠FAB = 60°より∠AF = 60°

よって △ABFは正三角形

△DFCにおいて、 DF = 4 – 2 = 2, FC = 4 – 3 = 1,∠AFB = 60°なので 

△DFCの各辺の比は

頒布中入試問題解説解答

 (2) 解説解答
 (2) 3点A,D,Cを通る円をOとする。円Oの半径を求めよ。
 解説解答
 外心は三角形の3辺の垂直二等分線の交点なので、

図の通り外心をO,ADの中点をM,DCの中点をN,ONの延長線とDEとの交点をPとおく。

∠DNO = 90°なので ∠DNP = 90°

(1)より∠EDC = 30°よって ∠DPN = 60°・・・①


∠PMO = 90°・・・②

△MOPにおいて、

①,②より∠MOP = 30°

PM = MD + DM = 2



△DMOにおいて、三平方の定理より



頒布中入試問題解説解答

  (3) 解説解答
(3) (2)の円Oと、直線ABの交点のうち、Aでない方をEとする。BEの長さを求めよ。
 解説解答
 点OからAEに垂線をおろし、その交点をQ,AEとMOとの交点をTとする。

△ATMと△OTQにおいて、∠ATM = ∠OTQ = 30°(対頂角)

∠TMA = ∠TQO = 90°

したがって △ATM ∽ △OTQ 
 △AOQと△EOQにおいて、∠OQA = ∠OQE = 90°

OQ = OQ (共通)

OA = OE (半径)

したがって △AOQ ≡ △EOQ

各種お問い合わせにつきましては、下記よりお気楽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

オンライン家庭教師も在籍中!「お問い合わせ種別」の欄を選択ください。

営業時間:AM 10:00 〜PM 9:00