高校受験指導専門プロ家庭教師の慶應義塾女子高校入試案内

慶應義塾女子高校受験指導はスペースONEのプロ家庭教師にお任せください。

ご依頼専用ダイヤル 0120-604-405
お問い合わせ(本部・東京) 03-6868-6040
お問い合わせ(福岡校) 093-592-6658


お問い合わせメール
ws-spaceone


慶應義塾女子高等学校入試 傾向と対策

スペースONEの入試問題(過去問)解析と入試案内です。
最新の入試情報は慶應義塾女子高校にお問い
合わせください。
リンク:慶應義塾女子高等学校公式ホームページ
アクセス:〒108-0073 東京都港区三田2-17-23
Tel 03-5427-1674 Fax 03-5427-1675

HOME
慶應義塾女子高等学校過去問研究
慶應義塾女子高等学校教科別傾向と対策


指導コース案内
料金案内
個人情報保護について
プロ家庭教師集団スペースONE
入会案内
プロ家庭教師集団スペースONE
会社概要
プロ家庭教師集団スペースONE
ご依頼・お問い合わせ
スペースONEリンク集
大学受験過去問研究
中学受験案内
医大・医学部受験過去問研究
医科大学医学部入試情報
入試概要
推薦入試
募集人数
第1学年 女子 約20名(昨年度比10名増)
出願資格
以下のすべての要件を満たしている者で中学校ごとに1名
ア  2014年3月に中学校を卒業見込の者 
イ  慶應義塾女子高等学校を第一志望とする者 
ウ  出身中学校長の推薦を受けた者 
エ  中学校第3学年の評定(3年生の1学期と2学期の成績を総合した評定)(五段階評価)が以下の条件をすべて満たしている者
a  9教科(国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術・家庭,外国語)の評定合計が42以上である
b  理科と社会の評定がともに5である
c  2の評定がない
オ  中学校入学から2014年12月末日までの欠席・遅刻・早退の合計数が5以内である者
カ  中学校の3年間を通して部活動に積極的に取り組んだ者  
キ  生徒会活動に積極的に取り組んだ者
ク  学習面で顕著な成果を挙げた者、または知的関心や能力が極めて高い者
出願書類
 1.  入学志願書
  2.  推薦書
  3.  入学志願者調査書
  4.  「学習成績一覧表」の評定人数分布票
  5a. 活動報告書
  5b. 資料貼付用紙
  6.  健康調査書
  7.  整理票・その他の票
選考方法
出願書類および適性検査・面接により、選抜を行なう。
推薦入学試験出願者でも、一般入学試験または帰国生入学試験に出願することができます。
スペースONE最新情報
一般・帰国生入試
募集人員
1. 募集人数
 一  般 第1学年 女子 約80名(昨年度比10名減)
 帰国生 第1学年 女子 若干名
出願資格
一般: 2014年3月に中学校を卒業見込の者。またはそれ以前に中学校を卒業した
帰国生:以下の要件をすべて満たしている者
 1. 2014年3月31日までに,国の内外を問わず学校教育における9年の課程を修了または
  修了見込の者
  なお,中学校卒業までに少なくとも9年間の教育課程を必要とする国において,成績優秀者
  等が「飛び級」によって,通算教育年数が9年未満で卒業した者も含む
 2. 国外において中学校またはそれに相当する学校に帰国時まで引き続き20ヶ月以上在籍
  した者
 3. 2013年3月から2014年3月31日までの間に帰国する者
 ※ 帰国生の出願資格を有する者は,一般の出願資格もあるので,いずれかを選択して
  出願すること。
試験科目
 (筆記試験) 国語60分・英語60分・数60分学・作文60分
一般・帰国生入試では面接は行なっていません。
作文を含め,試験に関する配点や結果は一切公表していません。
出願書類
 一 般
 1.  入学志願書
 2.  整理票・その他の票
 3.  入学志願者調査書
 4.  「学習成績一覧表」の評定人数分布票
 5.  健康調査書
 帰国生
 1.  入学志願書
 2.  整理票・その他の票
 3.  入学志願者調査書
 4.  「学習成績一覧表」の評定人数分布票
 5.  健康調査書
 6.  School Report
親許を離れて一人暮らしをする場合(学生会館の場合も含む),保護者に責任をもって住まいを探していただくことになります。また,その際,副保証人が必要です。副保証人の方には本人の日常生活や学校生活に関する様子を把握していただくことが必要になります。帰国生でなくても,親許を離れて通学する場合は上記と同じ条件になります。学校が学生会館や下宿先等を紹介斡旋することはありません。

入試状況
2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度 2008年度 2007年度
募集人員 一般 約80 約90
帰国 若干 若干
推薦 約20 約10
志願者数 一般 462 513 492 434 520 538 509 536
帰国 40 38 36 36 40 31 43 41
推薦 103 56 62 43 65 82 70
受験者数 一般 456 500 477 419 510 519 495 519
帰国 38 35 35 33 34 30 41 36
推薦 103 56 62 43 65 82 70
合格者数 一般 155 159 162 150 155 159 152 161
帰国 20 20 18 15 15 12 17 11
推薦 24 13 15 10 12 15 11
補欠者数 一般 40 36 34 25 24 25 24 33
帰国 0 0 2 0 0 2 3 0
補欠入学許可数 一般 0 36 0 25 15 19 16 31
帰国 0 0 0 0 0 0 1 0
入学者数 一般 68 74 81 75 86 90 91 106
帰国 14 10 11 5 8 10 11
推薦 24 13 15 10 12 15 11






慶應義塾女子高等学校入試教科別傾向と対策


一般・帰国生とも、筆記試験 (国語60分・英語60分・数60分学・作文60分)は同一問題です。

数学

試験時間60分  配点 非公開 
1.小問2問(うち1問四則計算) 2.関数 3.整数 4.平面図形の証明 5.立体図形と展開図の、例年大問5題構成,出題内容もほぼ毎年同じ,全問記述の解答形式です。標準レベルの出題です。対策は過去問を通して、出題形式、内容を十分理解することです。

国語

試験時間60分  配点 非公開 

課題文は、現代文2題、古文1題。現代文の出題内容は、漢字の読み書き,文法,内容説明など、記述中心の総合問題です。古文は、古文の知識,内容説明,文学史の構成です。

英語

試験時間60分  配点 非公開 
2010年度の入試からリスニングが出題されました。1.リスニング (選択問題) 2.会話文 3.4.長文総合 整序英作文,適語選択,英文和訳,和文英訳が出題。 30語程度の英語で答える設問があるので、英作文対策は十分にとりましょう。

作文 試験時間60分  配点 非公開 
140字程度の課題文に即して600字以内で自分の考えを述べる形式です。











慶應義塾女子高等学校過去問研究

2013年度慶応義塾女子高等学校数学入試問題(立体図形)解説解答

2012年度慶応義塾女子高等学校数学入試問題(二次関数のグラフ)解説解答

2010年度慶応義塾女子高等学校数学入試問題(立体図形の展開図)解説解答

2009年度慶応義塾女子高等学校数学入試問題(二次関数のグラフ)解説解答

2007年度慶応義塾女子高等学校数学入試問題(方程式の応用)解説解答


慶應義塾女子高校受験 傾向と対策TOPに戻る

HOME

このホームページのすべての文章の文責および著作権はプロ家庭教師集団SPACE ONEに属します。