有名進学塾、予備校カリキュラムに精通し、超難関中学受験、医学部受験、不登校、学力不振等、多様な指導経験15年以上のプロ家庭教師たちが設立したプロ集団です。

愛知医科大学医学部推薦入試受験 過去問研究

愛知医科大学医学部過去問研究2017年度推薦入学試験数学入試問題

こんにちは 医学部指導専門プロ家庭教師の田中です。今回は愛知医科大学医学部2017年度推薦数学入試問題から、問Ⅰ.場合の数を解説します。

場合分けでは、何を基準にするかを工夫して解きましょう。当然数え落としがないように気を付けましょう。

2017年度愛知医科大学推薦入学試験数学問題1.場合の数

問題

解説解答

Ⅰ. 1) 解答解説
 12個のお菓子すべてを4名で分ける。ただし、12個のお菓子は区別できないものとし、もらう個数は異なってもよいこととする。
 1) 1個ももらわない人がいても構わない場合、お菓子の分け方は何通りあるか。
 解説解答
 ()
 解答1
 お菓子()12個と仕切り板(□)3つの合計15個を並べるときの仕切り板(□)の入り方だから
 解答2
 

 

Ⅰ. 2) 解答解説

 2) 各人が必ず1個はもらう場合、お菓子の分け方は何通りあるか。
 解説解答
 はじめに1人に1個ずつ渡しておく。残り8個を4人で分ける。もらわない人がいてもよいとする。お菓子()8個と仕切り板(□)3つの合計11個を並べるときのの入り方だから。
 解答3
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com